一粒舎 pp+(ブラック)
5facd95dda019c47034ca0b7 5facd95dda019c47034ca0b7 5facd95dda019c47034ca0b7 5facd95dda019c47034ca0b7 5facd95dda019c47034ca0b7 5facd95dda019c47034ca0b7

一粒舎 pp+(ブラック)

¥24,200 税込

送料についてはこちら

ほど良い厚みがあり、ハリはあるが、軽くて日常的に使いやすいのが一粒舎の良さ。傷やシワが艶になっていく過程には、革ならではの嗜好品的愉しみがあり、使い込んで味が出ても立体的な形は綺麗に守られる。この風合い+かっちり感の両立はこの世界観の基本だと思います。 ポーチに肩紐がついたようなシンプルなポシェット。折りたたみの財布、文庫本、携帯にプラスα最低限のものが入るイメージです。 ベルトの金具で長さを調節可能。 *色の変化について 黒は色自体の変化はありませんが、艶が出て柔かくなります。 一粒舎の詳しい紹介はこちら http://kit-s.info/events/4556 w180mm x d80mm x h120mm ファスナーあき:245mm ベルト長さ:L1220~1340mm 作家略歴) 高木将吾 陶子(Takagi Shogo/Toko) 1977 年 香川県、神奈川県生まれ。 2000年東京都立職業訓練学校台東分校製靴科で学んだ後、それぞれに靴メーカー、靴修理屋に勤める。 2010 年神奈川県葉山の自宅兼工房にて “一粒舎” として主に革の鞄、靴を製作を開始。