C038 卵殻手カップアンドソーサー(170cc)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

C038 卵殻手カップアンドソーサー(170cc)

¥3,300 税込

送料についてはこちら

*こちらは【11月中旬発送予定】の商品です。他のものと同時期に発送希望の方は別の商品も一緒に買い物かごにお入れ下さい。 *実店舗でお受け取りをご希望の方はご注文時に「代金引換」をご選択のうえ、通信欄にその旨お書き添えください。 1940~50年代瀬戸のデッドストック(未使用品)。 久しぶりに発見した超極薄白磁!卵殻手という技法で海外ではエッグシェルと呼ばれるもの。どうやって割らずに焼いていたのかフシギ。専門的に集中的にこの手のものを焼き上げてきたであろう熟練の職人技に惚れ惚れします。これぞ数もの。数は力。口当たりが繊細なので煎茶、中国茶に激推しします。 複数選ばれる方にはなるべく統一感のあるものを揃えてお選びします。 口元があたる縁の部分に釉薬がかかっていない場合があります。少しカサっとしますが、これは口を下向きにして伏せて焼いているためです。 鉄粉が混じっていたり(黒い点々)白い中にもいくつかの表情が見られます。在庫が複数あり、多少の個体差があります。規格は写真と同じですが、細部の表情に違いがある可能性があることをご了承下さい。 画像No.11~13:左手の小さいサイズになります。右手はひとまわり大きいサイズで容量170ccになります。100ccは煎茶、中国茶専用というサイズですが、170ccは煎茶、中国茶はもちろんのこと、より広く一般的に使えるサイズです。 仕入れ秘話:https://kit-sankakuha.blogspot.com/2021/10/blog-post.html カップ:口径φ85mm x 底φ95mm x h45mm ソーサー:φ115mm x H15mm / リムφ45mm 容量:170cc(満容量) 白磁 / 日本 / デッドストック(1940~1950's) *古いものについて 経年変化による傷や退色、使用感があります。 デッドストックの場合でも保管状況によりある程度の劣化が見られます。 また、手仕事のものは一般的に製品として精巧に作られていない場合があります。大きな注意点がある場合は本文中に記載いたしますが、もともと多少の安定感のなさ、不均衡なつくりであっても、そのものの良さとしてご紹介しています。この点に関して不安を抱かれる方はご注文をご遠慮下さい。主観的な理由でのご返品はお受けしておりません。